会社設立初心者ガイドへようこそ

合同会社を設立する

基本事項

まずは基本的である、事業目的や、商号、本店所在地、社員構成、資本金、業務執行人、運営方法を決めましょう。
割と後回しでも良いですが、会社の防犯に関して、防犯カメラの設置なども検討しておきましょう。

定款を作成

絶対的記載事項

出資金

出資金の払込みは、定款を作成して登記をするまでに払込みをしなければなりません。出資できるものは、金銭または現物出資(建物・土地・車など)に限られています。現金の払い込みの場合は、払込みをした証明が出来るように書面に残しておきましょう。

登記申請書類

登記申請書の記載する事項です。

登記申請

本店の所在地の管轄で登記所にて登記申請を行います。登記申請の受理がされれば、会社設立となります。

注意事項
当サイトの注意事項ですので、必ずお読みください。
『会社設立初心者ガイド』は、一般的に調べられる所から、個人的に様々な資料をもとにして基本的な情報をまとめたり、自分の経験談を紹介しております。
『会社設立初心者ガイド』の情報やその内容につきましては、確実な内容を正確にお伝えしたいと思っておりますが、すべてが最新で正確な情報とは限らない場合もあると思いますので、ご利用の際は自己責任でお願いします。
『会社設立初心者ガイド』は、予告なしに内容及びURLの変更や削除をする場合がありますので、 あらかじめご了承下さい。
『会社設立初心者ガイド』での掲載されてるコンテンツ(画像・文章・デザインなど全て)につきましては、無断で使用・複製することを禁じます。
『会社設立初心者ガイド』のリンクはフリーとなっておりますので、ご自由に張付けOKです。その際のご連絡も不要です。
(c) 会社設立初心者ガイドTOP Allright Reserved.